ゲストインタビュー 林成之氏 | 人生を変えた言葉

HOME > ゲストアーカイブ > ゲストインタビュー 林成之氏

木暮太一■1月22日、1月29日放送 ゲスト       
脳神経外科医 林 成之

「きみの専門分野はなんだね?

第43回 1月22日放送



今回のゲストは、脳神経外科医、日本大学大学院総合科学研究科教授の林成之さんです。
アメリカの病院へ行った時に質問されたひと言ですっかり自信を失ない、すぐに日本へ帰ろうとした林さん。
しかし、ふと考えてみるとその答えにこたえられる医師は日本ではほとんどいない
と気づきアメリカでチャレンジしていくことにしたのだが……。

中山和義、林成之

第44回 1月29日放送



前回に引き続き、脳神経外科医、日本大学大学院総合科学研究科教授の林成之さんをお迎えして
「人生を変えた言葉」にまつわるエピソードをお聞きしています。
アメリカで俳人状態になった林さん。まったくやる気をなくしていたが、ある日自分の行動に驚く。
それは、自分の使命に気付いたからです。日本に戻った林さんがその後の研究を重ね、
世界が驚く治療法「脳低温療法」が出来上がってきます。

林 成之(はやし・なりゆき)

脳神経外科医。日本大学大学院総合科学研究科教授。
1939年富山県生まれ。日本大学医学部、同大学院医学研究科博士課程修了後、マイアミ大学医学部脳神経外科、同大学救命救急センターに留学。93年、日本大学医学部附属板橋病院救命救急センター部長に就任。救急医療の現場で、数々の画期的治療法を開発して大きな成果をあげる。なかでも脳死寸前の患者の生命を救った「脳低温療法」は、世界にその名を知られる大発見となった。

IMGP1354.JPG
東京半蔵門 東京FM4F
Music Bird C Studioより

放送内容(ゲストインタビュー)

  毎月分は、クリックしてください

3月放送

2月放送

1月放送

12月放送

11月放送

10月放送

9月放送

8月放送

7月放送

6月放送

5月放送

4月放送

ポッドキャストで配信中!

podcast.jpg
クリックして下さい!